フィットネスバイク・エアロバイクおすすめ口コミ評判

エアロバイクの選び方3点

コロナ禍で感染予防が叫ばれている昨今、エアロバイクが家の中で手軽にできると非常に注目を浴びています。
エアロバイクの購入を考えている方にとって、重要なポイントを3点お伝えしたいとも思います。
1点目は静粛性です。家の中でエアロバイクを利用するとどうしてもバイクを漕ぐ音が気になるかと思います。特に集合住宅では隣近所の音が気になるかと思います。バイクを漕ぐ場合の音については静かなものを選択すると良いかと思います。またエアロバイクの下にマットレスをしいてエアロバイクの音を消音するのも良いかと思います。
2点目は重さです。これはエアロバイクの重量と耐荷重量を事前に確認する必要があります。耐荷重量は普通の人であれば問題ないエアロバイクがほとんどであり問題ありませんが、エアロバイク自体の重量については気にしておく必要があります。これはエアロバイク自体を部屋内を移動したり片付けをするためにある程度軽いものを選択すると良いです。
最後は自分のエクササイズの目的にそったエアロバイクを選択するのが良いです。軽い運動や初心者であれば「リカベントタイプ」を、激しい本格的な利用を求めるのであれば「スピンバイクタイプ」を選択すると良いです。

サイズは?機能は?失敗しないエアロバイクの選び方の3つのポイント

エアロバイクにはサイズや使い方の機能の違いなど多くの種類があります、そんなエアロバイクの失敗しない選び方についての3つのポイントです。
1つ目は、持ち運びや移動が楽に行えること。
エアロバイクには大型でジムにあるようなものから、コンパクトに収納できるような小さなタイプまで、サイズの種類がとても豊富です。その中でも軽量で移動が簡単に出来るものを選ぶことをおすすめします。本格的だけど重たすぎて動かせない、移動が出来なくて困るなどといった失敗を避けるためにも、持ち運びが楽に出来ることで置き場所を変えることが出来たり、折りたたみ機能がついているもので使用しない時など収納にも便利なものを選ぶのが良いでしょう。
2つ目は、保証が付いていること。
しっかりとしたエアロバイクであれば価格は1万円を超えるものがほとんどです。すぐに壊れて使い物にならなかったなどということを避けるためにも、購入より1年間の保証付きなどしっかりと保証が付いているものを選ぶのが良いでしょう。保証付きの商品であれば買ってからすぐに不具合が見つかった時でも安心です。
3つ目は、わかりやすい機能がついていること。
商品によって、心拍数の測定が出来たり負荷を調節出来たりとさまざまな機能が付いているものが多くあります。たくさんの便利な特徴があっても使い方や操作が分かりづらいものであれば、よく分からなくて面倒になってしまったり高性能なのに利用できなかったりと使わなくなってしまう原因にもなります。高機能でも操作が簡単なものを選ぶことで長く使い続けることが出来ます。
これらのポイントをおさえて長く使うことのできる自分にあったエアロバイクを選びましょう。

3日坊主で終わらせない!失敗しないエアロバイクの選び方

蓄えの冬が終わり夏に向けて体のラインを気にする人も多くなっていくと思います。そんな中でジムに行くのはちょっとお金もかかるし時間も…。コロナでジムに行くのは…。そんな方が多くいると思います。今回は家に居ながらダイエットができるエアロバイクの選び方について紹介していきます。
エアロバイクの価格は安いものは、数千円~高いものになると数十万といったものまで幅広くあります。数十万というものはジムなどに置いてある本格的なもので、重さもかなりあり家に置くのには向いていません。自分のお家で利用するなら数千円~1,2万円の物をおすすめします。ではその価格帯の中でどれを選べばいいのでしょうか?筆者が考えるポイントは長時間漕いでいても体が痛くならないという点で、ポイントはサドルです。一回の有酸素運動で理想は40分~、40分もお尻が痛い思いをしていエアロバイクを焦げますか?筆者は無理です。もちろんデザインで選んで後からサドルを交換するという手もありますが、価格も+でかかったり、自転車のサドルとは作りが違うのでそもそも合わなかったり、なのでサドルに注目して選ぶといいと思います。また負荷を数段階で変えられるのもいいと思います。慣れてくるとただ漕いでいるだけより少し負荷をかけ、よりハードに行うと減量効果UPも期待できます。筆者のポイントはサドル、と負荷が数段階で変更可能なものを選ぶと失敗しにくいと思います。

タイトルとURLをコピーしました